お得なETCカードのご紹介。ETCカードを賢く使ってETCマイレージも貯めればダブルでお得。賢いETCマイレージの貯め方教えます!実はあなたは損してる。

ETC車載器を取り付けようと考えの方は、コレを参考にしてみませんか?

車を購入する時にキャンペーンなどを利用して、頻繁に高速道路を利用しない人でもETCを付けている人も多いと思います。
他にもETCにはマイレージサービスや時間帯割引といった色々な特典があるので、普及率も高くなっているのでしょう。

自動車社会と呼ばれるほど、車がかなり普及していますが、皆さんが車を選ぶ時の基準は、何を重点的に見ていますか?
価格や機能、外見や乗り心地など色々とあると思います。
もちろん車の種類は本当に沢山あって、値段もピン切りです(苦笑)
決して安い買い物ではないので、車を選ぶ時は慎重に時間をかけて選ぶと思います。

そしてETC車載器も色々なメーカーから発売されていますが、大きく分けて3種類あります。

まずはビルトインタイプです。
これは始めから車に取り付けてあるタイプで綺麗に納まっています。
デザイン的に優れていますね。

次に2ピースタイプですが、これは本体(ETC情報の処理機能部分を含みます)とETCカード挿入部、アンテナ部分が一体になっている物になります。
ETCカードとETC車載器本体の二つで構成されているので2ピースと呼ばれているんだそうです。
値段も安く抑えられていますが、ダッシュボードの上に設置するので、防犯面や見た目でちょっとマイナスだと思います。

そして3ピースタイプですが、これはアンテナ部分から本体を離した物になります。
2ピースと違ってアンテナ部分だけをダッシュボードの上に載せます。
カードの出し入れに問題がない場所であれば、本体は車内の何処に設置してもOKです。
価格は2ピースタイプの物に比べればちょっとお高いんですが、自分の好きな所に取り付ける事が出来ます。

ETC車載器を取り付ける時は、どのタイプが良いのか、メリットとデメリットをよく考えた上で選ぶと良いでしょう。
そしてETCを利用する時は、マイレージサービスに申し込みをしましょう♪
同じようなマイレージサービスには航空会社の『マイレージカード会員』という物がありますが、「乗った分だけマイレージが溜まり、還元する事が出来る」という点では同じですが、全くの別物になります。
このETCマイレージサービスに申し込みをする時は、ETCカードの登録が必要になります。
そのETCカードに対してマイレージIDが発行され、新しく『マイレージカード』のような物は発行されません。
ではどうやって貯まっているポイント等を確認するのかと言うと、インターネットにIDを入力してサイトにログインすると確認する事が出来ます。
もちろんサービスを利用するのは無料なので、ぜひ申し込みをしましょう♪