お得なETCカードのご紹介。ETCカードを賢く使ってETCマイレージも貯めればダブルでお得。賢いETCマイレージの貯め方教えます!実はあなたは損してる。

初めてETCカードを作る、選ぶポイントはココです

ネットショッピングを楽しんでいる人の多くは、クレジットカード利用して決算をしていると思います。
クレジットカードを持っている方は、何を基準にして選びましたか?
選ぶ基準にも、年会費が無料や申し込みをした時の特典、自分の生活のスタイルに合っているなどあると思います。
私の場合ですが、専門学校の修学旅行で海外に行く経験があり、その時に学生に行く全員がクレジットカードを作る事になりました。
皆様が知っているような大手クレジット会社でしたが、初めの2年間だけ年会費が無料になりました。

中には「クレジットカードを使う機会があんまりないけど、何となく持っておいた方がいいのかな?」と感じて作ってる人もいると思います。
でも「クレジットカードはちょっと怖い」と感じていて、一枚も持っていない人もいるでしょう。

自動車にETC(高速道路料金自動支払いシステム)を取り付けようとすると、ETCカードを作る時にクレジットカードと契約しなくてはいけません。
クレジットカードとは無縁だった方でも、ETCを付ける事で初めてクレジットカード会社と契約する人もいると思います。
さて、そんな時は何処のETCカードを選べば良いのでしょうか?

ポイントは、なるべく無駄な経費をかけない為に、出来るだけ年会費が無料のカードを選ぶようにしましょう。
特に、高速道路をそれ程頻繁に使うような人でない場合は、余計に年会費が無料のカードを選ぶといいですよ。
もしも年会費がかかったとしても頻繁に高速を利用する人なら、マイレージサービスで無料還元として利用する事も出来ます。
混同しがちなのですが、ETCマイレージは飛行機のマイレージカードとは別物です!!
マイレージカードを持っている人が、買い物などでクレジットを利用した時などに貯まるポイントを、航空マイルに移動できるサービスがあります。
もちろんこれもETCマイレージサービスとは全くの別物ですから注意が必要ですね。
呼び方も似ているのでややこしいですが、合算する事が出来ないので気を付けてください。

次のポイントですが、ETCカードと連動しているクレジットカードのサービスで選ぶと良いですよ。
カードにも色々な特典が付いています。
ロードサービスやガソリンの値引き、旅行損害保険など、「このサービスはあると便利だな」と思うサービスが付いているものが良いですね。

おすすめのETCカードはこちら