お得なETCカードのご紹介。ETCカードを賢く使ってETCマイレージも貯めればダブルでお得。賢いETCマイレージの貯め方教えます!実はあなたは損してる。

ETCの事を理解して、高速道路をお得に走りませんか?

本当に最近、技術の進歩には驚かされますよね。
私達の暮らしが便利になるような物や、環境保護を目的としている物まで色々です。
ですが、新商品や新しいシステムが始動したばかりの頃は「興味があっても分からないことばかりで、取りあえず様子を見よう」と思う人は多いでしょう。

その仲の一つに『ETC(自動車の有料道路料金自動支払いシステム)』があると思います。
ETCが登場した事は「高速道路の料金所をノンストップで通過できる!?」と高速道路の料金所の渋滞にイライラしていた方には、とても魅力的だったと思います。
ですが、ETCが登場した頃は「ノンストップで通過したら支払いはどうなるの?」「どうやって高速料金が計算されているんだろう」と疑問も多かったでしょう。
今も不思議に思っている人もいらっしゃると思うので、ETCを利用する時に何が必要なのか…ちょっと簡単に説明したいと思います。

まずはETCを利用して有料道路を走行する時は『ETC車載器』と『ETCカード』が必要です。
『ETC車載器』とは、車に搭載してその中にETCカードを挿入して使う機械になります。
カーディーラーやカー用品、インターネットでも購入する事が出来ます。
『ETCカード』ですが、これはカード会社へ申し込みをすると発行してくれます。
この申し込みはカーディーラー等でも手続きをしてもらえるそうでう。

さて、実際にETCを利用するには、『ETC車載器』と『ETCカード』を用意しただけでは利用できません(苦笑)
ディーラーやカー用品店などでセットアップをしてもらう必要があります。
(ETCを搭載する車の情報を、車載器に登録する事です)
セットアップが完了すると、高速道路をETCを利用して走行する事が出来ます。
そしてETCを利用するなら、是非マイレージサービスに申し込みをしましょう♪

このサービスを利用するには、自分で申し込みをする必要があります。
持っているETCカードを登録する事になるので、新しく「マイレージカード」というようなカードが発行される事はありません。
登録したETCカードに対してマイレージIDが発行されるので、そのETCカードにポイントが貯まる仕組みになっています。
分かり易く言うと「ETCカード兼マイレージカード」と言ったところでしょうか?
このサービスは無料ですし、頻繁に有料道路を利用するのならポイントも沢山溜まりますし、一定量貯まると高速代として還元する事が出来ます。
この機会にETCのシステムを理解して、割引を使ってお得に高速道路を利用しませんか?